漫才劇場研究室

毎週水曜12:00~お笑いファンが主に漫才劇場(マンゲキ)や前身の5upよしもと・baseよしもとの芸人、その出演番組について語ります。

MENU

あれみた?とかいう番組Ⅱ【見取り図、アインシュタイン、ビスケットブラザーズ、スマイル、ダブルアート、タナからイケダ】

レッドルーム(@Red_Room_A)です。

 

 

red-room-a.hatenablog.com

 

スタートから1年

見取り図、アインシュタインビスケットブラザーズ出てる?

 

1週間に9本のコンテンツを放送するという番組の性質上、スケジュールの関係もあり、メインのメンバーが出ていない日も発生。

 

また、放送1回当たり3本のはずが、1本や2本の週も現れた。

 

もちろん、それでも続けてくれることが嬉しい。

 

red-room-a.hatenablog.com

red-room-a.hatenablog.com

red-room-a.hatenablog.com

 

見取り図×スマイル

指定の店でコンビ合わせて2.0kg太り、5万円獲得を目指す企画。

 

毎回、奇跡を起こす。

 

増え過ぎた分を尿として放出し、調整する

「尿調」というここでしか通用しない隠語が存在する。

 

序盤は大概、スマイルに荒らされる。

瀬戸「(俺は飲めないが)飲め」

ウーイェイ「解散や!」

 

アインシュタイン×タグ

番組初期から放送しているアインシュタインのグルメインスタ。

 

途中から、ハイツ友の会などの女性芸人が交代でゲスト出演していたが、ある回にタグが登場。

 

事前に店の下見を行い、発明品を披露する内容が好評だったため、そのままゲストが固定される。

 

ついには披露だけに飽き足らず、フィギュアメーカー「海洋堂」へプレゼンに行くロケを敢行。

 

違和館でも真べぇの車につけて使用された「デジタルつらら」がメーカー側の注目を集めた。

 

red-room-a.hatenablog.com

red-room-a.hatenablog.com

 

タナからイケダ

どこでもミルクボーイでも準レギュラー的に活躍するが、解散の噂もり、密着。

 

red-room-a.hatenablog.com

 

田邊は開店前の店舗内を清掃するバイトをしている。

 

バイト後はパチンコ。

 

田邊「家のことせなあかんじゃないすか」

 

ちなみに、10年くらい前によく芸人の仕事で遅刻をしていたらしい。

 

また、アプリでやっているラジオに奥さんが

「いつになったら家に金入れんねん」と書き込んだ。

 

ネタは彼が書いているが、相方が「書いてる顔」するのが気に入らないとのこと。

 

池田は健康診断のバイト。

 

バイト後にその地の飲食店で食事をするのが楽しみらしい。

 

相方が積極性に欠けることに不満があるようだ。

 

番組側の計らいでふたりの差しノミが実現し、不満を共有した。

 

途中、田邊家の現状については本人の希望により、省略。

 

お互いに考える時間が必要という結論に達し、終了した。

 

red-room-a.hatenablog.com

red-room-a.hatenablog.com