漫才劇場研究室

毎週水曜12:00~主に漫才劇場(マンゲキ)や前身の5upよしもと・baseよしもとの芸人、その出演番組について語ります。

MENU

ダブルアートとかいう芸人【タグ・真べぇ】

レッドルーム(@Red_Room_A)です。

 

 

田口と池田

初めて見たのは炎上baseのとある企画。3年目の当時、baseよしもとの2軍、プチbメンバーくらいだったと思う。

red-room-a.hatenablog.com

 

それ以降、ごくまれに見かける芸人となった。

 

tryワラbというオーディションを見に行ったとき、たまたま出ていたが、一番ウケていた。

 

当時は田口と池田で、ヤンキーと扇子を持ったデブのコンビだった。

ネタの最後に扇子を開けば、ウケてなかろうがオチた感じになっていたらしい。

 

あと

師匠のキャン〇をつかむというネタを頻繁にやっていた。

 

その頃、Twitterで見取り図とダブルアートはもっと売れてほしいとつぶやいたら、盛山と真べぇがリプライを返してくれたのはいい思い出。

 

タグと真べぇ

2016年、それぞれ

芸名を改名したが何もなかった。

 

翌年に真べぇは夢だった居酒屋の開業を成し遂げる。

 

2018年、アキナがメインのテレビ大阪吉本超合金A」の恒例企画、秋山ツッコミ超合金にタグが登場。

アキナが来るから、ボケを用意して待ってなさいという企画なのだが、周到に用意された斜め上かつ完成度の非常に高いボケを連発し、コーナー史上最高の盛り上がりを見せた。

超合金はその年に終わってしまうのだが、最終回では他のメンバーを差し置いて

タグだけが再チャレンジを行った。

red-room-a.hatenablog.com

 

続く同局でアキナがメインを務めた「名門!モウカリマッカー学園」ではコンビで登場。

 

red-room-a.hatenablog.com

 

タグが声を張り上げながら

自作のゲームを説明し

居合わせたメンバーにやらせる

という今のイメージそのままが既に出来上がっていた。

 

その後、嵐の番組でもやったらしい

ついでに、アインシュタイン冠番組毎日放送アインシュタインの愛シタイン」でも。

 

この頃になると、関西テレビかまいたちの机上の空論城」や毎日放送明石家電視台」等に出演したり、同局「バズナイトナマー!」にレギュラー出演するなど活躍の場を広げる。

 

明石家電視台でのタグの発言によると、真べぇの居酒屋「こっちこっち~」は生3800円でおすすめはモグラのから揚げらしい。

ちなみに、居酒屋名は真べぇのギャグなのだが、あまりにも聞かな過ぎてここまで書いてようやく思い出した。

本人曰く顔面のパーツが真ん中にキュッと寄っているらしく、

鼻が顔のパーツすべてに

集合するように呼び掛けてるらしい。 

 

もっと売れますように。

 

ps.

ご本人に引用リツイートいただきました。ありがとうございます。

 

red-room-a.hatenablog.com