漫才劇場研究室

毎週水曜12:00~お笑いファンが主に漫才劇場(マンゲキ)や前身の5upよしもと・baseよしもとの芸人、その出演番組について語ります。

MENU

十手リンジンとかいう芸人【エナジー西手・十田卓】

レッドルーム(@Red_Room_A)です。

 

 

奈良&マラソン

コンビ名は奈良県発のバンド「JITTERIN'JINN」から。

 

「十手~」にしようと考えていたところ、同期の令和喜多みな実・野村がつけてくれたらしい。

 

武智「コンビ名がダサい」

 

red-room-a.hatenablog.com

 

彼らの特徴として、おそらく、漫才劇場に所属する芸人の中では、最も舞台の数と全体の仕事量が比例していない。

 

漫才劇場(森ノ宮含む)の出番はネタバトルの順位で決まるのだが、あまり好成績を残せていないらしく、月2本程度(バトル除く)。

 

一方で、奈良県住みます芸人であり、マラソン芸人でもあることから、順位の割に仕事量は多い方である。

 

十田「劇場よりも大阪城の方が顔指される」

 

メディアでは、BSよしもと、奈良県内の番組、eo光「やる気!元気!森脇チャンネル」(HP・YouTubeで視聴可能)に出演中。

 

BSよしもとでは、襲撃するはずが逆ドッキリだったり、クイズに正解して流しそうめんを食べれるはずが竹を切るところから始まったり、やたらとドッキリに会う。

 

西手「日暮れるわ」

 

MBS「マンモスター+」では、コウテイに化けて出たことがある。

 

吉本陸上に出たときもあったが、

コンビ揃ってワイワイナを撒いた。

 

強過ぎたのが、それ以降は呼ばれていない。

 

終了済みだが、彼ら初のレギュラー番組であった「おまかせ!物件リサーチ」(こちらもYouTubeで視聴可能)には思入れがあるようで、特別編で行われたクイズ企画では、十田が初回訪れたマンション名を、西手が自身の身体で長さを測る西手メジャーの回数を当てて見せた。

 

なお、やたらとバラエティ色の強い番組で、西手に嘘の待ち合わせ時間・場所を教え、駅から物件までどれくらいかかるかを窓から眺める回もあった。

 

同期の中で活躍し始めるのは早く、1年目でNGKの前説をしていたらしい。

 

また、かつて「クイズ!紳助くん」でなにわ突撃隊として出演しており、これから活躍が期待されたところで不祥事により番組が終了した過去を持つ。

 

エナジー西手

ボケ。100回に1回くらい小栗旬に見えんこともない方。

 

芸名に付けているエナジーは伊達ではなく、

・初めて挑戦したトライアスロンの自転車ロードレースで26人抜きをする

・ロケで卵かけご飯を試食する際におかわりをしまくり炊飯器を空にする

・ロケ中に飲み倒し酔っぱらう

・馬用のブラシで髪をとく

・フーフーティッシュバレーで無敵の強さを誇る

など、やたらとエネルギッシュな男である。

 

森脇チャンネルで動きを高機能カメラで分析した際、渾身のソーラン節を披露したにもかかわらず、何故か認識されず、森脇、十田、カメラマンが映し出された。

 

十田卓

ツッコミ。小さい方。

 

結婚しており、相手は同期の三重県住みます芸人でMBSロケみつ」にも出ていたまる子。

 

実家が太いらしく、森脇チャンネルのドッキリで突撃した際、

屋上でハンモックに寝転がり本を読んでいた。

 

十田「誰が応援すんねん」

 

この番組では、ほぼレギュラー。

 

大学のOBに高橋尚子がおり、監督やスペイン語の先生から伝説を聞いていたらしい。

 

red-room-a.hatenablog.com

red-room-a.hatenablog.com