漫才劇場研究室

毎週水曜12:00~お笑いファンが主に漫才劇場(マンゲキ)や前身の5upよしもと・baseよしもとの芸人、その出演番組について語ります。

MENU

せやねん!とかいう番組【スマイル・アキナ・さや香・祗園・ニッポンの社長】

レッドルーム(@Red_Room_A)です。

 

 

関西若手の登竜門

かまいたちウーマンラッシュアワーなど、関西から全国区の賞レースで優勝するコンビを多数輩出している番組で、現在出演中の若手は、スマイル、アキナ、さや香、祗園、ニッポンの社長

 

雅「スマイルはいつまでおんねん」

 

スマイル工務店

原則1日で、依頼者のお庭を改造する。

元ネタのビフォーアフターは既にレギュラー放送を終了している。

 

当初の月1から月2に増えた人気コーナーだが、体力的にもこれ以上は無理っぽい。

 

心の荒んだスマイルとスタッフが罵詈雑言を浴びせあいながら企画を遂行する

関西版の旅しない水曜どうでしょう

 

関西で最も過酷なロケとして芸人たちから恐れられており、

10時間で済んだら奇跡。

 

かまいたちがラヴィットにゲスト出演する際に、紹介されていた。

 

サンテレビのアサスマでも、喧嘩にこそ発展しないが、出しゃばりなスタッフとのやり取りが見れる。

 

ハッピー物々交換

アキナが依頼者から何かを引き取り、物々交換して帰って来るという企画。

 

見どころは運ぶのが大変であろうものを交換してほしいと頼まれる場面。

ピアノとか。

 

物件を見て回る派生コーナーも稀に放送される。

 

スーパー新鮮

さや香が主婦の格好をして、大自然で取れる0円食材から食べ物を作るコーナー。

最近はスマイル工務店よりもきついらしい。

 

また、ガリゲルの頃を彷彿とさせるコンビの仲の悪さも稀に見られる。

 

red-room-a.hatenablog.com

 

祗園の磨キッス

いろんなところにお掃除に行く企画。

のはずだが、財布を見に行く企画などスピリチュアルな方向になりがち。

 

祗園はラジオでロケ時間が長いと文句を言っており、それがそのまま取り上げられていた。

 

red-room-a.hatenablog.com

 

ニッポンの一万歩旅

せやねん!史上、最もゆるい。

 

一万歩歩いたら、終わりというルールしかないため

ニッポンの社長のロケ技術だけが試される。

 

その模様に関しては、ニッポンの社長を紹介する際にやります。

 

red-room-a.hatenablog.com

 

おはようたむご飯

たむらけんじが朝食を食べていないであろう漫才劇場の若手のために、朝から買い出しに行き、ご馳走してあげるというハートフルな企画。

 

これまでにビスケットブラザーズ・原田、五臓六腑・ゆう、タイムキーパー・安土、チェリー大作戦・宗安、フースーヤ田中ショータイムが登場。

 

red-room-a.hatenablog.com

red-room-a.hatenablog.com

 

ゆうはすべてにツッコむし、ショータイムは何をしても起きない。

 

毎回、誰が出てくるのか楽しみです。

 

red-room-a.hatenablog.com