漫才劇場研究室

毎週水曜12:00~お笑いファンが主に漫才劇場(マンゲキ)や前身の5upよしもと・baseよしもとの芸人、その出演番組について語ります。

MENU

一人暮らしの1ヶ月食費5000円レシピ【業務スーパーと節約方法】


www.youtube.com

 

レッドルーム(@Red_Room_A)です。

 

 

食費月5000円

食費1か月5000円6ヶ月連続生活ということで、どうやって食費抑えとんねんっていう話をしたいと思います。

 

『1食100円「病気にならない」食事』という本を読んで参考にしています。

 

洋食よりも和食の方が健康的で安く上がり、ごはんと味噌汁に、大豆・漬物・海苔などの海のものを合わせて100円で食べることができます。魚を足しても200円で足ります。また、ごはんは1日2回は食べましょうとのことです。

 

これらの考えと、1日に必要なエネルギー量の2300kcalを目指すこと、さらに、コストを下げるという方針で、業務スーパーで上述したメニューに当てはまる最も安いものを大量買いして毎日同じ献立で食べています。コロッケのみ、ローソンストア100で買っています。

 

持たない

あと、包丁持ってへんし、ガスは使いません。

 

いかに安く手早くつくるかです。

 

箸もフォークも持ってなくて、あるのはスプーン1本だけです。

 

1すくいでで食べれる量が多いから。

 

ほんで、何本も持ってたら

洗いもん貯まるやろ。

 

献立

テーマは、開けるだけごはんです。

 

食生活は、考えるのが9割、食べるのが1割です。

 

使うものは、

米10kg。66食分

味噌汁。100食分

乾燥大豆。1kg。

 豆腐も納豆も高いわ。

福神漬け。1kg

海苔。いっぱい入ってるやつ

オイルサーディン。イワシの5匹入り。

 開けるのに失敗すると、5匹全部粉々。

肉団子。500g

コロッケ。6個入り

そうめん。800g

めんつゆ。1L

 

料理でなく用意

まず、昼飯。炊飯器のおかまにそうめんを100g広げて、沸かした湯をかけて、スプーンでぐるぐるかき混ぜます。おかまが地獄のように熱くなるので、ギリギリまで水を足して、混ぜたら、入ってる水を全部捨てて、めんつゆをかけて、ちょっとだけ水を足して混ぜて出来上がりです。

 

次に、夕飯。あらかじめ、ご飯1合と乾燥大豆20粒を炊飯器で炊いておきます。食うと決めた瞬間に、お湯を沸かして肉団子を5個入れた味噌汁を用意します。味噌汁が出来上がるまでの間に、スプーンで福神漬けを1すくい食べて、オイルサーディンを1匹または1すくい取り出してご飯の上に乗せます。

 

最後に、晩飯。こちらも、ご飯1合と乾燥大豆20粒を炊飯器で炊いておきます。次に、お湯を沸かして肉団子を入れずに味噌汁をつくります。味噌汁が出来上がるまでの間に、海苔を1枚ご飯の上に置いて、スプーンで福神漬けを1すくい食べます。最後に、コロッケを3つレンジで2分チンします。今後、卵をメニューに加えようと思ってます。

 

感想

このようにして、食費1か月5000円6ヶ月連続生活をしてるんですけど、お腹は膨れるし、健康上も特に問題ないっすよ。

 

あと、外食行ったとき

何食うてもうまい。

 

red-room-a.hatenablog.com